さぽろぐ

  文化・芸能・学術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


< 2017年09月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2004年12月31日

親子でつくろう!おやこっこ・コッコ:簡易マニュアル



先日、このブログでご案内していた年賀状素材とカレンダー素材の羊毛のコッコちゃんたちをキットにしてみました。
「酉」といいつつ実はニワトリのご家族様。あんまり干支と関係ないかも?
今回のテーマは「はじめはやさしく、だんだんおおきく」です。
最初にヒヨコを作って、その応用でお母さん。そしてお父さん鶏に挑戦。一番インパクトのあるお父さんを作る頃には、針の扱いにもなれているかと。
最初にヒヨコから挑戦。
kko1.gif
芯になる羊毛を巻いて、組み立てます。この段階で、どんな格好になるかが決まりますので、かなりしっかり作ります。

kko2.gif
カラーの羊毛をかぶせて、顔の表情を。わたしはちょっと見上げた格好にしたかったので、口をちょっと斜め横に。

kko3.gif
こんな感じ。

目玉は今回、ビーズにしてみました。
羊毛でつけてもいいんですが、コッコちゃんたちの顔の構造がカボちゃんのときと若干違うため。
人間や猫、フクロウなんかは目鼻のパーツが顔の前に固まっていますが、トリウマなんかは顔の横に目がついている。エサの取り方(取られ方)によるらしいんですが。

作る側からいうと、両目を一度に見ることのできる顔は表情がとりやすいけど、トリなんかは片目だけを見て作ることになるから、うっかりしてると何かヘン。「おー、よくできたねー」とくるっと裏返すと、顔つきの違う「あれ?あんただれ?」がいる。

hen.gif

左右前後をよくよく見比べてバランスの良いところにつけないと、いざできあがったら目がアッチコッチになっていたりします。
「手作りの味」かもしれないんですが、上の図のようなヒヨコはさすがにかわいそう。
なかなかむずかしいです。

kko4.gif
そこで、何回かやり直しできるように、ビーズ。
マニュアルにはもうひと工夫「あっそっかー」というヒントもご提案。わかっちゃうと「なーんだつまんねーこんなこと、もうやっているよ」という方もいるかもしれないんですが。

キットはこちらで扱っております。


一応、ご紹介。

カレンダーとお正月の素材もどうぞよろしく。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(羊毛作業/ヒツジと遊ぶ)の記事画像
牧場巡りをする
同じカテゴリー(羊毛作業/ヒツジと遊ぶ)の記事
 マニアックなメーメーソング2種類 (2007-11-14 17:05)
 牧場巡りをする (2007-03-12 22:24)
 羊飼い自慢の毛があるらしい (2006-02-10 23:39)
 サフォークの、力 (2005-09-28 22:17)
 羊の毛を毛刈りしてみました(大変) (2005-06-19 19:05)
 目的地は、ヒツジ牧場。 (2005-03-07 19:51)
この記事へのコメント
相変わらず手の込んだものを作ってますね。
ニワトリはこうして見ると可愛いけど
実物はもうちょっと憎たらしいような気が・・・(苦笑)
Posted by hide@dc2 at 2004年12月23日 14:03
注文しちゃいました。
えへへ
うまくできるかなぁ??
Posted by ぴぴ at 2004年12月23日 18:08
クマより簡単。
そうそう、作っている時に「かわいくなーれ」とおまじないを唱えると、かわいくなります。

実物は追い回したことはあるんですが、なかなか抱っこされてくれないですねぇ。嫌がって怒るし(あたりまえか)。

ぴぴさん、メールありがとう。
うまくいかなかったら、連絡下さいね。
Posted by Yah at 2004年12月23日 21:53
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
親子でつくろう!おやこっこ・コッコ:簡易マニュアル
    コメント(3)