さぽろぐ

文化・芸能・学術  |札幌市中央区

ログインヘルプ


< 2022年10月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2004年02月19日

あと2日で札幌:アガらない方法、誰か知らない??

土曜日には札幌です。試験は日曜日。
カウントダウン状態で、早くもどきどき。
アガらない方法、誰か知りません?
昨日、師匠にちょっとだけ練習を見てもらったのですが、「こりゃあかん」状態。
話そうとすると、お腹の中でバスケットボールサイズのチョウチョウがパタパタと断末魔の羽ばたきを始めちゃいます。

どうしよう???
「あがる癖は直せないぞ」とか師匠には言われたりして。
はい、ごもっともです。

そういや、読んだり書いたりは多かったけど、この1年は英語でまとめて話したりすること、なかったかも。ついでに言うと、日本語でさえもまとめて話をしたりする機会、少ないぞ。一昨年は当時の契約主から「君の意見は聞いていない、契約だけに従って働け」と面と向かって言われたので、事務所でひたすらもくもくしていたし。

もしかして、自分のここ数年の行動パターンを変えるいいチャンスでしょうかね?
…といってもねぇ。

「人」の字を飲んだくらいじゃおさまらないよ、これは。
困ったねぇ。

土曜日にはちょっとだけ丸山裏参道を散策したいなぁ、と思っていたんだけど、どうやらホテルに缶詰の予感。
きっと宿泊先のドアに耳をつけると、中でピヨピヨ声(残念ながらトーンが高いことがわかった)がぶつぶつ言っているのが聞こえるはず。

アブナイぞ。
アヤシイぞ。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(English_Learning/Test)の記事画像
ううむ。
寒かったり、暑かったり。
付け焼き刃中
気温は低く,去年と同じく雨。準備は万端だった。運は悪かった。
謎の文
同じカテゴリー(English_Learning/Test)の記事
 ううむ。 (2013-01-26 20:00)
 寒かったり、暑かったり。 (2010-01-31 19:17)
 付け焼き刃中 (2009-09-11 20:00)
 気温は低く,去年と同じく雨。準備は万端だった。運は悪かった。 (2009-06-01 13:56)
 謎の文 (2009-05-29 20:07)
 テスト練習 (2008-06-03 19:48)
この記事へのコメント
どうしてもあがってしまう、ワタシもそうですよ。
自分に自信がないからなのかな、と考えてしまうと非常に憂鬱になってくるので、リラックスして乗り切りましょう。
参考にならない意見でごめんなさいです。
Posted by sarah at 2004年02月19日 19:50
できるだけ多くの友達に聞いてもらってキツイ意見をどんどん言ってもらっておいたほうがいいです。一度免疫がついたらけっこう本番は乗り切れるものです。
Posted by kojidoi at 2004年02月19日 20:24
ピヨピヨ声聞きたい・・・・
トーンが高いと残念なんですか??
不利だとか?
がんばってくださいねぇ、陰ながら応援していますよ。
Posted by manbow at 2004年02月20日 02:01
朝から練習してはいるんですが、なかなかうまくいかんです。正直いって、苦労しております。
端から見ると、一気にガチガチに固まるらしい。見ててイタイそうです。

まあ、泣いても笑っても、あと1日なんでがんばります。
Posted by Yah at 2004年02月20日 21:00
白状しますが、私は二次は2回受けたのです。1回目は、大学(英文科ではなかったですが)を出て2年目、その時は二次は絶望的な出来で、この試験は自分には無理と考え、あと1回の一次を免除で受けられるチャンスさえも放棄しました。

自分の小さな学習塾の生徒に、「先生、英検は何級をもっているですか」とよく訊かれ困りました。「受ければ1級は受かるよ」なんて学校の先生がよく使うトークでごまかしていました(生徒にはバラバレだったでしょう)。でも、良心がとがめまして、再度、一次からやり直しました。もうその時は32歳になっていました。

1回目の時は、ほとんどの受験者は声が震えていました。ただひとり見事なスピーチ("The United Nations"が題)をした男性は堂々としていました。発音、内容ともに見事で、隙がないって感じでした。外人の唯一の質問は "Have you ever studied abroad?"で、彼の答えは、”No,I've never been abrod."でした。日本人の試験官は、遂に一語も発しなかったです。

私はこれでうちのめされました。これは何が出るかわからないトピックスをいっくつか用意するしかない、と悟りました。でも、2題(当時は)のために、日頃から英語漬けも考えものと逃避行に走りました。

2回目の時には、スピーチは先頭でした。試験官がドタキャンして、試験が始まったのは30分以上も定刻を過ぎでいました。その時、変なことに気づきました。深呼吸を少し、してみたら、非常にリラックスできたのです。外人の試験官が到着するまでゆったりと呼吸をし続けました。すると不思議なことに、試験が始まっても全くあがらなかったのです。題もラッキーなことに"Cutting Down on Smoking"でした。禁煙して3ヵ月後経過した後で、「ついている、2人の試験官ともやさしいそう」に感じ、これはいける、って思いました。

代わりの試験官が到着するまで考えたことは、「普段の実力の100%を出そうとするとあがるかもしれないが、75%を出せれば、良いかも」でした。これを深呼吸しながら、繰り返し思っていました。まぁ、落ちても、まだ1回チャンスはあることもリラックスできた一因でした。

Yahさんは、「できることはやってきたのですから、そこそこ出来ればよい」と開きなおるのもよいかもです。
スー
Posted by ゲスト at 2004年02月20日 21:44
普段の実力って、どうなんだろうなぁ…
「とりあえず、そこそこ」を目標に、がんばってきます。めざせ脱力系。スーさん、アドバイス、ありがとうございます。
明後日は試験監督ですよね。そちらも、お仕事がんばって下さい。
Posted by Yah at 2004年02月20日 22:07
あんまりアガルことだけ考えるのもどうかと思うのですが・・・
大きな声を出そうとすると自分の声で余計に緊張することはあります。
気を付けて行ってらっしゃいませ。
Posted by ハンス at 2004年02月21日 02:04
かわいいうさちゃんとくまちゃんを前にして練習しているんですが「見られている」と思っただけで固まっちゃいます。何なんでしょうね、これ。
アガると考えちゃうからかな?
とりあえず、行って参ります。
Posted by Yah at 2004年02月21日 06:18
これは思いつかなかった。聴衆がいつもと変わっただけで、話す方はテンションが変わりますね。多少は緊張感が出た方がこちらの意気込みが相手に伝わりますね。
スー

深呼吸ですが、大きく息を吸うことに重点がいきがちですが、どうも息を吐き切ることが大切のようです。ゆっくり、時間をかけて十分に吐き切ると、自然に意識することなく、十分に息が吸える気がします。水泳と同じ要領なのかもしれません。

評価については、Yahさんの受けられる級の試験官をしたことはありませんので、分かりませんが、他の級の二次試験官をした経験から申しますと、様々な項目があります。発音・文法・使われた語彙が適当か・コミュニケーションを図ろうとする意欲・態度など。試験官も人間です。いちずな努力が見える者には助けを与えたくなるような気がします。どの試験官もそうだと思いますが、試験終了間際に、ざっと総得点を計算し、あやふやな項目(合否にかかわる項目)は後に回し、その人を合格させたいか,否かを判断し、清水の高台から飛び降りる気持ちで最終的な点数を入れます。私の場合はいつもこうです。
Posted by ゲスト at 2004年02月21日 09:59
深呼吸は、深く吐くんですね。なるほど。やってみますー。
Posted by ゲスト at 2004年02月21日 14:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
あと2日で札幌:アガらない方法、誰か知らない??
    コメント(10)