さぽろぐ

  文化・芸能・学術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


< 2018年01月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2003年11月05日

懐とポケットの違い

"short arms and deep pockets"という文を見て、何かな、と調べたら「非常にケチなこと」と出てきました。
短い腕で深いポケットを探ると、なかなかものが取れない:一度入れたものは二度と出さないからだそうで。

日本語で“懐が深い”というと、何でも入ることから「度量が大きい」という意味になりますよね。
何でも入れて、でも何でもすぐ出しちゃう。

ポケットって、いつからできたのかな?
どちらにせよ、服飾文化が大きく左右しているなぁ、と感心しちゃいました。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(English_Learning/vocabulary)の記事
 フツーに変 (2007-12-10 21:15)
 チョー難しい英単語ゲームで、誰かにお米をあげる (2007-10-23 19:38)
 改名してみた (2007-08-09 19:51)
 やぶれかぶれの一言を聞いた日 (2007-07-19 20:23)
 わたしだけなのかなぁ、恥ずかしいと思うの? (2004-02-26 15:54)
 「リス」って言える? (2004-01-10 19:28)
この記事へのコメント
short arms and deep pockets,初めて知りました。

ぱっと見,絵的には「ドラえもん」を連想したんですが,全然逆方向ですね。
Posted by nofrills at 2003年11月06日 17:57
http://www.vdare.com/pb/derrydo.htm

何冊か英和辞典や言い回し辞典を調べたのですが、のっていませんでした。Google検索でみても、日本語で紹介されていたのは1件だけ。
ヒット数が少なかったので、あまり使われていないのかも。

「日光の日暮らしの門」のような、“乙にひねりすぎ”の感がありますので、使われないのも無理はないような。。。
Posted by Yah at 2003年11月07日 10:23
ケチの落語は多くて、その中に六日知らずというのが出てきます。
なんでかというと1、2、3、4、5と指を折って数えて握っちゃうもんですから6からは広げないといけないじゃないですか。それがいやなんですって。
Posted by array at 2003年11月10日 19:49
これは楽しい。見事に「しわんぼさん」ですねぇ。はははは。ケチ王道まっしぐらだ。

そうそう、この「手で数える数え方」も日本独特らしいです。
人によって違うんですが、グーからはじめて親指からたてる人とか、パーからはじめるんだけど、小指(!)から折っていく人とか。
Posted by Yah at 2003年11月10日 20:49
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
懐とポケットの違い
    コメント(4)