さぽろぐ

  文化・芸能・学術  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


< 2017年09月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2014年10月18日

きゃりぶれーしょん


「ねじ式の温度計や湿度計は、キャリブレーションしないとダメなんだよ」といわれ、頑張ってみました。
まず、分解。
意外と単純な構造だった!!!
ゼンマイになっている金属部分が、温度や湿度で伸び縮みして針を動かすのね。



お湯をカップに入れ、正確な電子の温湿度計と一緒にビニール袋の中にいれ、待つこと数十分。


針を正確な方にあわせてから組み立て直して完了。

待っている間のおやつは頂き物の黒砂糖アーモンド。
おいしくいただきました。ほんとうに、ありがとう>くださった方

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(雑記/妙なお道具)の記事画像
古い糸巻きをなんとかしてみる。オイル塗ってみたよ
そろばんやで
昔懐かし裁縫箱
古い本研究
同じカテゴリー(雑記/妙なお道具)の記事
 古い糸巻きをなんとかしてみる。オイル塗ってみたよ (2012-08-10 20:00)
 そろばんやで (2010-05-13 20:00)
 昔懐かし裁縫箱 (2008-03-21 20:32)
 古い本研究 (2008-02-24 10:00)
 ボンド巻いてみる (2006-07-11 20:33)
 刃物は大切な (2006-06-07 19:32)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
きゃりぶれーしょん
    コメント(0)